悟空とかいう才能なしに努力のみで勝ち上がった男

1: 風吹けば名無し 2019/02/06(水) 09:49:59.12 ID:gyer5oVy0 ピッコロ「ナメック星の竜族の天才児の片割れです」 ベジータ「戦争種族サイヤ人の中でも圧倒的な才覚を持って生まれた王子です」 フリーザ「突然変異で誕生した最強生物です」 セル「地球人の達人やサイヤ人、フリーザとコルド大王の細胞から作られた完璧な生命体です」 魔人ブウ「かつで宇宙を恐怖に陥れた伝説の魔人です」 悟空はサイヤ人の落ちこぼれに過ぎないがこいつらの誰よりも強い マジでかっこいい

続きを読む

ドラゴンボール復刻BD、返金対応へ  「中指立て」説明なくカット...公式で謝罪

1: 豆次郎 ★ 2019/01/25(金) 17:52:02.50 ID:kQxuhs2F9 1/25(金) 17:30配信 J-CASTニュース ドラゴンボール復刻BD、返金対応へ  「中指立て」説明なくカット...公式で謝罪  人気アニメ「ドラゴンボール」の復刻版ブルーレイ・ディスク(BD)で、「原版のとおり収録」との説明にもかかわらず映像が修正されていたとして、東映ビデオが2019年1月25日、公式サイトで謝罪した。  東映ビデオは「確認が疎か」になったとして返金対応するという。 ■ツイッターで物議を醸していた  同作品は、1986~1996年の期間に公開された映画「ドラゴンボールZ」シリーズの復刻版だ。東映ビデオが18年11月2日から発売している。  だが、登場人物の「トランクス」が中指を立てる原作のシーンが、復刻版では握りこぶしになっている――。一般のツイッターユーザーが「修正」を指摘すると、投稿は広く拡散。ファンらから「また表現の自由が一つ失われた」「買おうと思ってたけど本当残念」といった声が寄せられていた。  J-CASTニュース編集部で映像を確認すると、「超戦士撃破!! 勝つのはオレだ」「復活のフュージョン!! 悟空とベジータ」の2作品で、「トランクス」と「ゴジータ(フュージョン失敗)」の中指シーンが3か所修正されていた。  ブルーレイのパッケージには、「この作品には、映像、台詞の一部に、現在では不適当と思われる表現もあります…

続きを読む

最近のコメント